HOME > 闘病記 > 9月16日(金)

 

闘病28日目

2005/9/16
 
赤ちゃんも床ずれを起こす為、
2時間おきに向きを変えてもらっています。
心拍数 105 107 108
血圧 102-52 106-55 108-59
体温 35.5 35.6 36.0
脳圧 9.80 - -
状態 顔色があまり良くない。血圧は戻っていた。 唇の色が悪い。右目がまたむくんでいた。 おしっこが黄色い。
  今日の質問
おしっこが黄色いのは?
ビタミンを入れているので、そのせいです
  先生のお話
安定していますが、たまに血圧が不安定になる事もあります。

いつもはお休みの日はお出かけしていますよね。
お兄ちゃんの為にお休みの日はお出かけして下さいね。
ハルちゃんはこちらでちゃんとみてますから。

そうか、ダイゴを優先させようと思っていても、なかなか。
やっぱり ハルの方に来てしまっている私。

遊びに行くなんて考えた事もなかった。
今週の休みは出かけよう。

朝も、ダイゴの送迎とハルの面会、交互にしよう。
ダイゴにそう告げると、本当に嬉しそうだった。

この一件でダイゴは私にベッタリになった。
不安が伝わるんだろう。


面会も一度ICUを出るともう私やパパから離れてくれない。
またICUに戻るのは至難の業。

そして、よく怒られる様な事をするようになった。
ダイゴも不安定なのはわかるけど、私もパパも手におえないときがある。

ある日、パパが結構きつく叱った。
泣いていたけど甘やかしてはいけないと思い、私もフォーローしなかった。

そしたら・・・

その夜ダイゴは寝ながら、夢をみながら泣いていた。
しゃくりあげて泣いていた。

『甘やかす』じゃなくて、今は『甘えさせる』のがダイゴの薬なのかも。


今の私はうまくできる自信はないけど、今は家族がバラバラになってはいけない。

気持ちを前向きに!ダイゴにも伝わるはず

→ 次の日