HOME > 闘病記 > 8月24日(水)

 

闘病5日目

2005/8/24
 
低体温治療が終わり、脳圧のセンサーを外した後
心拍数 142 124 119
血圧 109-72 131-76 110-80
体温 - - 32.0
脳圧 97 108 -
状態 不安定 不安定 不安定
  今日の質問
一度出てしまった脳はどうなるのか?
もう死んでしまった脳なので、外科的手術で取り除くことになるだろう
体温が低いが・・・
今の時点では、特に問題は無い
  先生のお話
脳の圧力がかなりある為、脳圧を測るために開けた穴から脳が漏れてきています。
脳の色も良くないので、大人で言う脳死状態だと思われます。
残念ですが、もう目を覚ます可能性は万が一にもないでしょう。
週明けまで持ちこたえられれば、何らかの方向性をお話できると思います。

昨日のコブは脳だった。

そうかもしれないと思っていたが、決定的に『もうだめだよ』と先生に言われたようなものだった。

いや、今までも言われてはいたけど心の中では『そんな事を言っても最後には良くなるよ』
と本気で思っていた。
ダメかもしれないと思っても、本心は大丈夫と思っていた。

でも、その気持ちは奈落の底に突き落とされた。
一人フラフラと本館に行こうと思った。一人になりたかった。
が、やっぱり友達に電話してしまった。

泣きながら電話した私に友達は『今から行っから~(*´∇`)』という感じだった。
多分ビックリしたんだろうけど、来た時ニコニコしながら来た。

そうなんだよね、みんなあたしの顔見て泣きそうな、哀れんでるような顔するんだよ。
そんなのが嫌で、誰か助けて~って思ってた。

現実から逃げてるんだけど、逃げなきゃさ、24時間考えてたらもう自殺してるよ。
よく冷静でいられるね。って言う人もいるけど、冷静?誰にもわかりっこない。

ダメだ、気持ちがすさんでる・・・

→ 次の日