赤ちゃん闘病記

赤ちゃんの闘病生活/58日目

元気だったころのハル

今日にでも東病棟の個室に入るはずだったが、ここは救命救急・・・
埋まってしまって今日は入れない事に

やっと決心して心の準備をしたのに・・・

私にとって東病棟の個室は『ミトルバショ』
ハルが死んでしまう場所

以前から『東病棟へ』と言われていたけど断っていた

なんだかんだ言ってもやっぱりハルが死んでしまうと言う現実を受け入れたくはなかった
どこかで『もしかして・・・』って思ってしまっていた

現にICUの電話から中に入る許可を取る時に、
中から聞こえてきた赤ちゃん(別件で運ばれて来た子)の声がハルじゃないかと何度思った事か・・・

中に入って看護婦さんに『ハルかと思いました』って言うと

・・・あはは~(^-^;・・・
としか返事は帰ってこない



面会が終わって家に帰っても何も手につかない
いつ呼ばれるんだろう・・・

仕事をしていればある程度集中するからまだ気が紛れる
性格的なものだけど、あまりクヨクヨしているところを見られるのが嫌で
会社では出来るだけ明るく振舞っていた

家ではただボーっとしてしまう
ダイゴもいるからダイゴと話すときは笑顔で、その他はボーっとしてしまう

いつ呼ばれるんだろう、いつ呼ばれるんだろうと思いながら・・・

→ 次の日