赤ちゃん闘病記

赤ちゃんの闘病生活/30日目

今日で8ヶ月になりました

今日で満8ヶ月、ハルおめでとう♪~ο(*^▽^)οο(^▽^*)ο~♪

面会に行くと、小さなおでこにケーキのシールが!
イチゴは8個のっていました

毎日バタバタしていて気が付かなかった~

『8ヶ月おめでとうございます』と看護婦さん達が声をかけてくれました
ICUの看護婦さん達←本当は看護士さんと呼ぶ
いつもハルと遊んでくれてありがとうございます

あなた達にハルの笑った顔、見せたかった!
動いた所、見せたかった!

今、携帯の動画をDVDに焼いてもらってます
できたら見てもらおう (*゜▽゜)♪

さてさて
抱っこが毎日の日課になりました
でも、力が抜けたその体は一段と重く、しかも10㌔のお米と同じ重さ
しっかり両足で支え、ハルの負担にならないように抱っこしていても
血圧が下がってくるように・・・

体は着実に弱っているようです

ムクミも取れてきて安心してきましたが、もう見ない様にと思っていた目が
抱っこをする時自然に開きました

でも、不思議と違和感を感じることなく、今日はママの顔見たいんだねって話をしていました
ベットに寝かせると自然に目が閉じます

何か伝えたい事があるの?

もう自分で目をあける事はできません
でも、角度的なものでもないようです
不思議な一日でした

→ 次の日