赤ちゃん闘病記

赤ちゃんの闘病生活/3日目

低体温治療をしている様子

今日、また重い現実がのしかかってきた。

脳のダメージがかなり深刻のようだ。
普通に戻るという事は難しいと宣告された。

少しでも望みがあるのなら誰か安心させて欲しい。
苦しくて怖くてハルの顔を見に行くのがツライ・・・
脳圧の数字も上がっている。

先生のお話としては
脳の圧力がどのくらいあるかセンサーを入れて直接計るようにします。簡単な手術なので10分程で終わるでしょう。
また、この手術によって起こると思われる後遺症の確立は1%くらいですから、心配しなくてもいいです。
数値的には、通常は15~20位、高くなると70~80です。
CTの写真を見てもわかる通り、色がとても悪いので、ダメージがかなりあると思われます。とのこと。

→ 次の日